最近のサービス業軽視の風潮に思うこと

2015/8/16

最近のサービス業軽視の風潮に思うこと

すみません、以下は

愚痴

ですので読みたくない方は読み飛ばしてください。(笑)

当教室は「自習形式」の教室です。
テキストを見たり、自分で設定した課題に自ら取り組んで、解決できない所をお手伝いさせていただく(可能な限り自分で出来るようになっていただく)システムです。
まだ入ったばかりでその辺を良く分かっていないため、時間中ず~っと先生を独占してしまう方がいらっしゃって、他の生徒さんが質問しにくい状況が発生して教室の雰囲気が悪くなってきているので例を挙げて注意させていただきました。

一般の方が手軽に食べられるものとして、牛丼を例に挙げます。
牛丼は400円くらい払えばどこのお店でも、味や量に差がほとんどない均質な食事をすることが出来ますよね?
で、牛丼屋に行ってフランス料理を出せと言っても当然のことながら「他所のお店に行ってください」となる訳です。
おそらく、そんな事を言おうと考えるお客様もいらっしゃらないでしょう。
牛丼屋で「牛丼の値段で美味しいフランス料理を出せ」なんて言おうものなら、頭がおかしいと思われても仕方がありませんね。(^^;;;

「自習形式」の教室は他にもたくさんありますが、どこも共通して言えるのは「多くの生徒さんが経済的な負担が少なく習っていただける」システムだということです。
「マンツーマン指導」だとどうしても高くなってしまうのは人件費を考えれば当然のことで、そこまでは出せないけれどやっぱり出来るようになりたいという方に向けたシステムです。
別に安いから覚えられないかというとそういうわけではなく、自分で積極的に勉強するスタイルですからその方に合っていれば「講義形式」や「マンツーマン指導」よりもより頭に入る方法だと私は考えています。
「自習形式」の教室は言ってみれば、牛丼屋みたいなものです。
牛丼で満足出来る方はどんどん来ていただければ良いでしょうし、それで満足出来ない方はフランス料理屋に行けばいい訳です。
おそらく、客層は全く被らないし、店同士が競合する事も無いでしょう。

ところが、こと習い事となると何故「安く」「全部入っている」ところを求めるのか?
「商品」を買う時には惜しみなくお金を使う方も、「サービス」を買う時には途端にお金を渋ります。
単純にコストを考えただけでも「安くて全部入り」なんていうものは商品として並び立ちませんし、そんな怪しい商品は皆さん手を出さないでしょう?
なら、なぜ「サービス」にはそれを求めるのか?
これは、日本の教育に問題があるのではないかな~?と最近考えるようになりました。
教育の根幹である学校がまず基本無料です。
教育も「サービス」ですから、それが無料で簡単に手に入ってしまうから「サービス」軽視になってしまうのではないでしょうか?
ましてや、最近は教える教師の立場が非常に軽くて危ういものになってしまっているから尚更です。
「サービス」に対して対価をきちんと支払うことを学んでこなかった人たちが「サービス」を軽視するようになるのは当然のことです。

上の方の例ですと、月に20回ペースでいらっしゃっていたので、単純に計算すると授業1回(90分)あたり334円(税別)となります。
334円では牛丼すら食べられませんね、、、
これで「全部入り」をお求めいただいても全くコストが合いませんのでこれを続けて行けば教室の採算が悪化して潰れてしまいます。
ここまで理を尽くして説明させていただいたのですが、どうしてもご理解いただけないので「マンツーマン指導」をしてくれる教室をご紹介してお辞めいただきました。

どうも自分のことしか頭に無いようですが、一人がやっていれば他の方も「自分も!自分も!」となってしまいますから、教室の雰囲気は悪化する一方になりますしもちろん採算は全く取れなくなってしまいます。
教室が潰れてしまったら生徒さん全員に迷惑がかかるのですが、そういう所にも頭が回らないようです。
以前はとりあえず安いコースに加入しておいて高いコースの内容を教えろと要求する生徒さんもいらっしゃいましたが、どうしてこういう考え方が出来るのか私には不思議でなりません。

当教室は採算ギリギリのところで価格設定させていただいて、少しでも多くの生徒さんに安価ではあるけれども質の高い学習環境を提供しようと頑張っています。
上の例を持ち出せば、同じ価格の牛丼屋の中で最も良い肉を使い、美味しいタレを用意して安いけれども少しでも美味しく食べていただこうと日々取り組んでいます。
牛丼屋の一番を目指しているけれど、フランス料理屋と競争して勝とうとはこれっぽっちも考えていません。
そもそも、全く異なる商品なのですから競争する意味もありませんね、、、

サービスの違いをご理解いただけない方、理不尽な値引を強要される方は残念ながら当教室のお客様ではありません。
私たちスタッフは当教室を選んで楽しく通っていただいている方には心から満足していただけるようなサービスをこれからも提供させていただきます。
もし、今まで食べたことのないくらい美味しい牛丼を食べてみたい!という方は是非、無料体験を受けに来てください!